子供から大人まで通える矯正歯科で見た目を美しく

歯医者

歯並びが与える影響

白い歯

子供からか大人からか

歯の矯正にはいろいろな方法があります。一番よく見かけるものは器具を装着するものです。その他には歯を抜いたり、手術をするなどがあります。歯の矯正をするには総合歯科か矯正歯科に行く必要があります。総合歯科は虫歯の治療や口腔ケアなどをする一般的な歯科です。矯正歯科は歯の矯正を専門に行っているため、器具や治療法が新しいという利点があります。歯の矯正をする時期としては子供のときに治療する場合と、大人になってからする場合があります。子供から矯正をすると、あごの成長を見ながら治していくので抜歯や手術をする可能性は減ります。また、口の癖や口呼吸など問題が早くから見つかりやすく、治しやすいという利点があります。大人になってからの矯正は患者さんの治療意思が強いので歯や器具のケアも積極的で虫歯や歯周病になりにくいです。選択肢として金額が高くてもインプラントなどの選択もできます。

病院を選ぶときは

矯正歯科か総合歯科か、迷う場合もあります。まずは矯正するためには長く通わなくてはいけないので通いやすい場所であることです。医師に信頼がおけるか、治療実績やスタッフや病院の環境なども確認します。矯正歯科のサイトで口コミを確認するのもいいですし、一度説明を受けに行き、即決しないということでもかまいません。金額も安くないですし、何より途中でやめてしまえば全く効果がないまま終わってしまいます。長く通えるかどうかを基準に探すことが重要です。歯の矯正は見た目のきれいさや、虫歯のなりにくさだけではありません。かみ合わせからくる発音のことや、姿勢、またコンプレックスなど心の問題も同時に抱えている場合があります。矯正が成功するためには自分にあった医師と出会い、治療を継続することが大切です。

歯周病治療の歯医者選び

歯医者

金沢での歯周病の治療は、良医を探すことが重要になります。歯科大学において歯周病科など関連した科の経験がある医師がいること、治療前に様々な方法で多角的に検査してくれることがポイントです。歯周病は事前の予防、治療後のケアが大切ですから、普段からしっかりサポートしてくれる歯科を見つけておくとよいです。

詳しくはこちら

自宅で歯を白くする方法

インプラント

川崎区は、人の流動が多く歯科も多く集まっています。そうした中で、手軽に綺麗な白い歯を手に入れられる、ホームホワイトニングが人気を博しています。その特徴は、安価で済むこと、自分のペースでできるため、自分好みの白さにすることができる点です。

詳しくはこちら

口内を健康に保とう

スマイル

近年住人が増加している勝どきは多様なニーズに応えられる歯科があります。ご自分に合った所を事前に調べてから行くと効果的です。また駅の真上に集中しているので選びやすく、新しい所が多いので最新の機器等による治療が受けられるのが特徴です。

詳しくはこちら